浮気調査 GPS

浮気調査|探偵の相場費用はいくら?探偵選びのポイントはここ!

MENU

浮気調査をGPS携帯で行う方法について

 

パートナーの位置情報を知って浮気調査をしたいという場合には、浮気調査をGPS携帯で行う方法があります。

 

本来、携帯のGPS機能は子どもの居場所などを知るためについている機能ですが、場合によっては浮気調査に使うことが可能です。GPS機能は無料
または一ヶ月使用料が安く使うことができます。

 

浮気調査をGPS携帯で行うことによって、パートナーの行き先を調べることができ、浮気相手との待ち合わせ場所に先回りすることができ、浮気の証拠を撮れる確率が高くなります。

 

使い方としては、出張に行くというパートナーの荷物の中にGPS携帯を紛れ込ませることで、居場所をチェックするという方法です。告げられた場所とは違う場所にいた場合には、相手は嘘をついていたということになります。

 

便利な機能ではありますが、バッテリーを使う機能ですので、実際に使う場合には充電をしておくなど可能な限り長時間使えるようにしておきます。
また、相手には必ず見つからないようにするということも重要です。GPSを使って相手を追跡したことを相手に知られてしまうと、今後の夫婦関係に影響があったり、浮気関係を隠されてしまう可能性が高くなります。調査の違法性の部分だけを取り上げられて逆に訴えられてしまうケースもあるため注意が必要です。

 

また、浮気調査をGPS携帯で行う時には、いくつか注意点もあります。重要なのがGPSの機能だけでは浮気の証拠として認められないからです。離婚して慰謝料を撮りたいという場合には、パートナーと浮気相手に肉体関係があったという証拠が要ります。

 

その証拠を得るためにはGPSではなく、ホテルに行った、特定のマンションに行ったという証拠になる写真や動画を撮って証拠を残すことが大切です。

 

ボイスレコーダー 浮気調査を利用すること

 

大事なパートナーが浮気をしているかを心配していると言う人は少なくありません。好きな人の行動が突然怪しいと思い出すと、心配になるという人も多いものです。そのような時には、一人で心配して途方に暮れる必要はありません。というのも、プロの助けを利用することができるからです。

 

例えば、ボイスレコーダー 浮気調査を利用すると、問題を思い通りに解決することができる可能性があります。ボイスレコーダー 浮気調査を利用すると、浮気調査のプロである探偵がしっかりと行動を確かめてくれるようになるのです。そのような調査は秘密裏に行われるようになるために、秘密が漏れる心配をする必要はありません。個人情報はきちんと保護された上で、調査が行われるのです。

 

心配な点がある時には、ボイスレコーダー 浮気調査の会社の担当者に事前に相談をしておくと良いでしょう。担当者は親身になって相談に乗ることが多く、適切なアドバイスを提供します。ボイスレコーダー 浮気調査を通じて、浮気現場の事情が解明されたということもしばしばあります。というのも、ボイスレコーダー 浮気調査を依頼することによって、実際に浮気をしている様子をボイスレコーダーに録音することができるのです。

 

それが証拠となり、ボイスレコーダー 浮気調査の依頼者は大事な相手が浮気をしていたということを確かめることができるようになります。実際に浮気をしているかどうかにより結果は異なるのですが、録音されるべき証拠がある時には、きちんとそれらが証明されるようになるでしょう。心配な点や気になる点がある時には、遠慮せずにボイスレコーダー 浮気調査の会社のスタッフに相談をすると良いです。丁寧に対応してもらえることが少なくありません。

 

カーナビ 浮気調査のポイントとは

 

パートナーの様子が変な場合、考えられるのが浮気です。浮気が許せない、証拠を見つけたいという時にはカーナビをチェックしてみることがオススメとなります。カーナビは運転手をナビゲートしてくれるアイテムですが、パートナーの怪しい行動も教えてくれる可能性があります。

 

カーナビ 浮気調査のポイントは、カーナビについている履歴を見てみることでどこにパートナーが行ったかわかります。履歴には複数みることができますが、最も簡単に相手の目的地がわかるのが「目的地履歴」です。

 

目的地をどこに設定したのかがわかる履歴で、直接的に「ラブホテル」などに設定されていれば浮気確定です。しかし、そこまでダイレクトに目的地を設定する人は珍しいため、ビジネスホテルや温泉宿、スパなどが設定されており、最近のパートナーの行動に照らし合わせてみて履歴と証言があっているかどうかを調べます。

 

遠出していないから履歴に残っていないのではないか、と考えたケースの場合「目的地検索履歴」を調べてみることが良いとされています。カーナビの機種にもよりますが、目的地を検索することができてそれも履歴として残ります。目的地履歴は消したけれど、検索履歴は消し忘れている、または履歴が残ることを知らなかったというケースはよくあるため、どこに行ったか調べるには最適です。

 

「走行履歴」もチェックします。車がどんな道を走ったかがわかる記録で、通った道や場所、目的地まで正確に残ります。機種によっては日付まで残っているものもり、行動を確認するための決定的な証拠になります。履歴は浮気の大きな証拠となるため、画像や動画に履歴を映して記録としっかり残すことによって離婚するときなどに有利に働きます。

 

exif情報 浮気調査の方法について

 

exif情報 浮気調査では、画像の中に含まれているexif情報を元に浮気を行っているかどうかを判定する調査方法です。例えば、通常のスマートフォンで撮影した画像には、GPSが有効になっていれば撮影した場所がどこなのかを知ることが出来ます。それだけでなく、撮影した端末や日時なども記録されているので浮気調査には最適です。

 

予め浮気調査の対象になっている方のSNSを登録しておくだけで簡単に調査可能です。投稿されている画像をダウンロードしてexif情報を調べれば、撮影した日時や場所の特定ができます。この方法のメリットは、浮気の隠蔽工作をしている事を見破ることができる点です。

 

例えば、自分は浮気をしていないと言って、証拠写真を掲載する際に同じ時刻の別の日の写真を提出することがあります。この場合は、画像だけでは簡単に浮気を行っているかどうかを判断することはできません。しかし画像の中に含まれているexif情報を元に撮影された端末や日時、場所を特定することができれば、嘘を言っているかどうかを知ることができるのです。

 

特に撮影された日時は重要で、ファイル名を編集して隠蔽する方法であっても簡単に隠蔽することはできますが、exif情報は専用のツールを使用しないと改ざんすることはできないので、非常に信頼性が高いです。更に、exif情報にはGPSが有効であれば撮影された場所を特定することができます。結果的に浮気を行っているかどうかを知ることができるので、調査を本格的に行おうと考えているのであれば、積極的に利用していったほうが良いでしょう。この方法のデメリットは高度なツールを使用してしまうと、正しい情報が得られない点です。